ご挨拶

 お越しいただき、ありがとうございます。

 弊社の使命は、別資料をご覧ください。
 弊社代表幡鎌によるDXのためのビジネスモデル設計方法という書籍が2020年12月に出版されましたので、関心ある方は是非ご覧ください。 なお、この本の3・4章で著しましたビジネスモデル発想・設計の方法論の概要は、2020年11月の経営情報学会の大会で発表いたしました(論文は無料でダウンロード可能)。続編は、同学会の今年秋の大会で発表予定です。
 また、日刊工業新聞社様発行の工場管理2021年7月号に、「DXで新たなビジネスモデルを検討するための基礎知識」という解説を寄稿いたしました。このような解説などの執筆も可能です。
 研修については、日本テクノセンター様主催のセミナーの講師を務めています。次回は12月14日で、製造業における競争力強化へ向けたDX戦略と効果的なビジネスモデル構築というセミナーの講師(後半部分)を務めます。 このような内容の企業内研修(ワークショップ付き)の講師も可能です。お気軽にメールでお問い合わせください。
 弊社の業務内容は、サービスのページをご覧ください。また、弊社の方法論等にご関心持たれた方は、お気軽にメールでお知らせください。 必要でしたら、ご説明に伺います。よろしくお願いいたします。

合同会社 デジタル・ビジネスモデル研究所 代表 幡鎌 博

 画像は、Claude Monet, The Customs House at Varengeville, 1897, The Art Institute of Chicago, CC0 = シカゴ美術館がパブリックドメインで公開している画像を利用。 DXに取り組む際には、デザイン思考・アート思考が重要であるという認識から、このような絵画の画像を使っております。